紅茶のアレンジ(アルコール編)

2020.09.16 Wednesday

0

    皆さまこんにちは。

    先日レストランで働く知り合いから、「女性のお客様に紅茶を使ったお酒のアレンジがとても好評ですよ」

    と聞いたので、さっそく自宅で試してみました。

    といっても、お店のようにはいかないので、現在大変好評の「クイックアイスティー」を使用して

    「紅茶割り」を楽しんでみました。

     

     

    比率はお好みですが、お酒1:紅茶4ぐらいが良いかと思います。

    中でもウイスキーはお水で割るより口当たりがよく、アルコール感が和らいでとても飲みやすかったです。

    ほのかなベルガモットの香りが、とても心地よい仕上がりにしてくれます。

    私は甘くない方がいいのですが、シロップを入れたり、レモンやライムのスライスを入れると

    少し特別な時間を過ごせそうです。

    その他、もともと相性の良いブランデーはもちろん、ラム、焼酎、ウオッカもおいしくいただけます。

     

    その昔、紅茶のカップにほんの少しブランデーを入れるという飲み方がありました。

    幼いころ。立ち上がる湯気に乗ってとても良い香りが部屋中にい広がったことをふと思い出しました。

     

    夏の暑さも落ち着き、どんどん秋めいてきたので、次回はホットティーで試したいと思います。

     

    コールドブリューアイスティーバッグ

    今回使用した紅茶はこちら。

     

    記事担当:kaji

     

    すいかができました。

    2020.09.08 Tuesday

    0

       

      みなさまこんにちは。

      実は、、レモンバーベナと一緒に「すいか」の苗を買って育てておりました。

      例年、つるはどんどん伸びるのですが、一度も実ができたことが無く、

      3年越しの挑戦でしたが、

      なんと今年はいつの間にか一つばかり実をつけておりました。

      栽培のお手本を見ますと、「結実から〇〇日に収穫します」と書いてありますが、

      いつ結実したかわからず、息子と一緒に「勘」で収穫。

       

      バスケットボールほどのすいかでした。

       

      キッチンで切ってみると

       

      ちゃんと「すいか」でした!

      半分に割ったすいかを見ると

      10年ほど前、上海の茶市場で、お茶屋さんの娘さんがすいかを半分に切って、そのままスプーンでおいしそうに

      食べていたのを思い出しました。

      実際とても甘くておいしかったのですが、

      なんと息子はあまり好きではないらしく、、、ほとんど食べませんでした。

       

      冷蔵庫に入らないので

      私も半分食べましたが、とてもおなかいっぱいでした。

       

      記事担当:kaji

      ステキなお茶会にいってみたい。

      2020.08.21 Friday

      0

         

        皆様こんにちは。

        今日はお茶仲間(⁉)の友人から教えてもらった本のご紹介です。

         

         

        「変なお茶会」

        初版は1979年とありますので40年前の本です。

        もちろん今でも販売されていて、

        とてもステキなイラストと、かわいらしいお話しは

        時の流れを感じさせません。

        少しレトロな仮名遣いは、かえってとても魅力的に感じられます。

         

        ここに出てくる「お茶」は、お茶屋の私にとってすこーし残念なのですが、

        いつかこんなお茶会に参加してみたいものです。

         

        ご興味のある方はぜひご覧になってみてくださいね。

         

        記事担当:kaji